ABOUT ME

関西を拠点に各地のファッションシーンをファッションスナップを通して

情報を発信するウェブマガジン。

ミュージックやアート、スポーツなど

様々なカルチャーの垣根を超え、

ファッションというフィルターにかけ

ストリートのリアルを切り取っていく。 

​SNS

  • Instagram

© 2019 piiq magazine All rights reserved.

    【News】SEDITIONARIES



    大阪 アメ村にあるショップ BASETEMPO にて

    【 SEDITIONARIES " セディショナリーズ 】

    40〜50点物のアイテムが 7/27( sat ) 〜 8/5( mon ) 10日間限定で展示、即売会が開催される。


    Vivienne Westwoodが現在のヴィヴィアンを作る前、70s後期の数年間手がけていたブランドがこちらのセディショナリーズ。


    この時期はショップ名と内装,ブランドを定期的 に変えるというユニークな手法を取っておりました。

    現在のモードシーンにおいてストリートテイストはポピュラーですが、それを初めて取り入れ たのがこの時期のヴィヴィアンです。


    マルコム・マクラーレンとヴィヴィアン・ウエストウッドによって、セックス・ピストルズを広告塔にしていた物もあり、

    当時から現在までパンクス達のファッションアイコンとしてのイメージが強いアイテム。


    ブラックでユーモラスでパンクなデザインのTシャツは、物によっては模倣品でも価値が付く程。


    当時の正規品は自ずと価値が上がってしまっています。

    専門の鑑定士もいて、正規品と判断されると鑑定書が送られます。

    今回はそんなセディショナリーズの鑑定書付き。








    当時のSEDITIONARIESで働いていた方や、

    ヴィヴィアンウエストウッド、マルコムマクラーレン達が手刷りで一色ずつプリントした物です。


    ハンドメイドのシャツは同じ物が2つ無い世界でただ1点の貴重なアイテム。今回はこちらも含めたT- shirt 、shirt 、knit を限定販売致します。


    40〜50点並びますが、こんなに数が集まる事はもう二度と無いかと。


    10日間限定開催の大変貴重な機会となりますので、是非。

    皆様のご来店お待ちしております。



    〒542-0086

    大阪府大阪市西心斎橋2-8-21 やすらぎビル4階

    BASETEMPO


    Instagram @basetempo

    tel 06-6212-7844